▼お勧めの無料ブログはやはりFC2です▼


当ブログもFC2。テンプレートも豊富、扱い易いFC2BLOGが初心者にはおすすめです!

▼FC2ブログをかっこよくしよう!▼

FC2ブログではじめるこだわりブログ第2版
FC2とは、すべて無料で素敵なブログを作成できる、ブログ作成サービスの名称です。自分で簡単に、あっという間!に多機能なブログを作ることができます。インターネットにつながってさえいれば、すべて無料。豊富な機能が大人気、使いがってもよく、日本で最もユーザー数の多い、No.1!!ブログです。パワーアップしたFC2ブログの豊富な機能をみんな解説。お役立ちノウハウ満載。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO対策の基本的考え方・小技2

あまり内容の無い記事がTOPにいるのも嫌なので、今日は2つ目の記事を書きます。


SEO対策の基本的考え方。

検索エンジンと言うのは機械ですが、そのメカニズムを考えているのは「人間」だと思います。

検索エンジンのメカニズムを考えている人は
・質の良いサイト(ブログ)を上位表示させたい。
と思っているはずです。

ですから、小手先で出来る事を排除し。本当に有効な物を選別する。
と言う事をしているのだと思っています。



サイトやブログ製作者がSEO対策をしながらページ作成するのに「何かしらのデメリットがある」ものに対して価値を付けていく。と言うことだと思います。

例えば
titleやmeta name="description"にキーワードばかり入れ込むと、検索エンジンで表示されるときに、読者の入ってこないサイト(ブログ)になってしまいます。
ですからtitleやmeta name="description"にSEO対策をするには、デメリットがあるため重要視されるタグになっているのだと思います。

h1~h6のようなタグ…大きさはスタイルシートで変えられますが、このタグを使うと行が変わってしまうというデメリット。
strong…文字が太くなってしまうと言うデメリット。
a…リンクの多いサイト(ブログ)には何かしらのデメリットを与える。

など。SEO対策に有効なタグには、製作者にキーワードを埋め込むと何かしらのデメリットを与える物が多いと思っています。


ただし、h1~h6やstrongのデメリットは左程でもないので、今後このタグの価値が下がることはあっても、上がることは無いと思っています。



titleやmeta name="description"の次に重要視されるのは
「a」(リンク)だと思っています。
今後のSEO対策は「a」をどの様に使うかだと、考えています。

何かしら目的が無いと、製作者は「a」(リンク)を貼らないからです。
また、発リンクの個数もSEOに左右されるので、如何に「a」を有効に使うかが(または使ってもらえるか?)が長期スパンでのSEO対策だと思っています。





では、ここでちょっと小手先でのキーワードの入れ方です。
アフィリエイトをキーワードと仮定して実践例を書きますが。

ブログ内で(記事でもサイドバーでもなるべく全て)「アフィリエイト」の記述をする場合には

とこの様にします。(strongは一応少しの効果を期待して入れておきます)
・この際の注意ですがa,strong,/strong,/aの順番でタグを入れてください。

例文
『新しいアフィリエイトの形です!』

となります。(hタグもaと絡めて使うほうが効果的だと思います)

ただこれではキーワードだけ太くなってしまって変だな?
と言う場合には


例文
『新しいアフィリエイトの形です!』

の様に、キーワード以外の部分はbタグで太くしてあげれば、文章全体が太文字になるので、違和感は減るかもしれません。

私のこのブログでの設定でaにはアンダーラインをつけてしまっていますが、aタグのアンダーライン設定を「none」にしてあげれば、もっと違和感無くキーワードを埋め込めると思います。

・注意点
発リンクが多いとこの効果は薄れます。

ちょっと戯言。
発リンクを減らす裏技?は色々出来るんです。iflameで発リンク部分を別ページに飛ばしてしまったり。まあ色々…
やはりSEO対策は検索エンジンとの駆け引きな部分がありますね。
私はパズルを解く楽しみ?見たいな感覚でSEO対策を楽しんでますけど。

コメント

はじめまして!!

一週間のななおさんちから遊びに来ました。
内容の濃いブログで最高です。
こういう記事を読みとうございました。

感謝で応援③連発。

こんにちわ!

まずは、相互リンクの件ありがとうございました!
私の方でもリンク完了しましたので
時間のあるときにでも確認お願いします。

今回の記事もとっても参考になりました。
私も「a」(リンク)とっても大切かも?
と思う事が最近ありました。

こんばんは~

かめちきです。
SEO対策・・・かめちきにはまだまだ勉強しないといけないことばかりです。
とりあえず基礎中の基礎から始めなきゃって感じですが^^;
それと相互リンクしていただけませんか?
毎日来てるのに気付かなかった^^;
こちらはリンク貼りましたので明日にでも確認してお返事いただけると嬉しいです。
それでは応援ぽちっと♪

こんばんは~

いつも参考になる記事で勉強になります^^
どうしてもお小遣い系だとリンクが多くなりすぎてしまって(汗)
って私だけかもしれませんが~増える一方です。
少し減らそうとは思っているのですが・・・内部リンク、外部リンクともかなりオバーしています。
ちょっと勉強して減らして見ます。
応援(m^0^m)ノp~
PS.書き込みで教えて下さって、ありがとう♪(#^ー゜)vです<(_ _)>

こんばんは

ご訪問・コメントありがとうございます。
今日も内容の濃い記事ですね!
またまた勉強になりました(^^ゞ

応援!!

大変、参考になりました。

はじめまして。大吉と申します。
ランキングサイトから来ました。
大変、興味深く勉強になりました♪

また、遊びに来ますね。
応援ポチ♪

こんばんわ

Aタグは昔から良く使ってますが、リンク数との兼ね合いですね。
無駄に、それだけのページも作って実験したこともあります(笑)

やはり、SEOを意識するのと同時に

HTMLの勉強もした方がいいですね。

SEOがガッシリしてあっても、
見た目の不自然さがあっては
リピータが増えませんし。

逆にSEO知っている人から、
コンテンツの中身に酷評を
受けるのもつらいですしね。

確かにHTMLの知識も必要だと感じています。
ブログだと私のように知識の無い人間でも
簡単にネット上に作れますが、
どうしようもないもどかしさを感じます。
まるで、他人の家に住んでいるような
使いづらさですね。

頑張ってHTMLも勉強します。^^;

こんばんは。

今日もとても興味深い記事ですね。
感動~~!
そしてナイアさんのコメントを発見!!これまた感動~~!

SEO!ホントにわかりやすかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。